スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修学旅行の思い出

修学旅行

楽しい思い出があるはずの修学旅行



うん、楽しかった・・・・よ、ね?



アレは高校の修学旅行のとき
(すでにン十年前だ・・・)



初日の萩市でメチャクチャ気に入った萩焼の1万円の香炉を
「初日で全財産と使うわけには・・・っ!」
と断念した翌日、修学旅行2日目

舞台は長崎

カステラと夜景の街だ


長崎で昼食を済ませてから各班に分かれての自由行動
私達のグループは真っ先にとあるカステラ屋に向かった

各々が土産のカステラを買っている中、私は試食のカステラに舌鼓を打ちながら店員さんと談笑してた

「今日、おんなじ制服を着た生徒さんがよく買いに来られるけど、修学旅行?」
「うん。多分これからもっと来ると思うからカステラ一杯いると思うよ?」
「え?どうして?」
「先生が『この店のカステラが美味しいから買うように』って力説してたから」
「でも、先生が言ったくらいでそんなに来ないでしょう?」
「1ヶ月、授業のたんびに力説されてみ?嫌でも買いに来ないといかん気になるよ?
 少なくともうちのクラスは多分みんな来るから」

品切れだけは無い様に、と釘をさしておく
食い物の恨みは恐ろしいからな
買いそびれたら恨まれるぞきっと。逆恨みだが


その先生、授業のたびに「あの店のカステラは美味しいからっ!」と力説し捲くっていた
おかげで生徒はみな「行かなきゃ行けない」と思い込んでしまい・・・
自由行動の計画にはうちのクラスのすべての班がこの店をコースに入れていたのだ(多分)
まぁ早い時期の計画の段階の話だが・・・・
少なくとも半分は確実に寄っていたはず。店で鉢合わせしたからな


修学旅行で売り上げを上げるには
発言力(影響力)のある先生を一人取り込むのが1番かもしれない


同じ紙袋を大半の生徒が持っているのを見てそう思った



長崎のホテルは少し高台にある夜景がよく見えると評判のホテル

夕食は長崎料理の卓袱料理。結構美味しかった

私たちは中居さんが後片付けをする中、最後まで居座り、他のテーブルの残った奴まで食べ撒くって

「100万ドルの夜景を満喫するように!」

と、先生に言われた通り、部屋に入って夜景を楽しもうと部屋の窓を開けた




しかし・・・・・

「コレが100万ドルの夜景ーーーっ!」

スパーーーン!と思いきり障子を開けた窓の外は・・・・・・





窓の外は一面の 



壁、壁・・・・・・壁!


壁しか見えねえぇぇぇっ!!!


実はこのホテル、H型の構造をしており。

私達の部屋はその内側に面していたのだ!


「どうしても部屋数が取れなかったから、お前たちの部屋だけは9人部屋な?
 広さだけはあるから安心しろ!」


ホテルに入った時に先生から言われたコトを思い出す
そして部屋を見回す


確かに広い。広すぎるほど広い。
窓と畳がひいてあるだけの、押入れがあるだけの広い部屋

「これって・・・・布団部屋じゃない?」

つまり、客室じゃないってコトか・・・・・


うちのクラスの女子は9人しか居ない
ソレを纏めて押し込んだのか
他のクラスでやったら揉めるから・・・・


当然、そんな部屋にいる気にもなれず、各人仲の良い友達の部屋へと散らばっていくことになる
誰も先生の所へ抗議に行かなかったのは、今思えば不思議ではある
・・・・あとで文句の山は言ったけどなw


で、私も他の人同様に友人の部屋へと転がり込んだ

友人の部屋は極普通のツインタイプの部屋。
ベッドが2つある2人部屋だった

友人が「肩を揉んで欲しい」と言うので私は友人をベッドの座らせて後ろから肩を揉んでいた
その時、部屋を出ていたもう一人の子が帰って来た
そして、部屋に入るなり

「〇〇ちゃんの後ろに何かおる・・・・」

そう言ってヘナヘナと座り込んでしまったのだ



状況を説明しよう



友達は入り口に向かってベッドに座って、私はその後ろで肩を揉んでいた

私は風呂上りに背中まである髪を乾かさず櫛も入れていなかった

そして部屋の電気は消えていた・・・・・



そう
つまり、その子は友人の後ろの私をオバケと勘違いしたのだ


腰が抜けるって、マジにあるんだ・・・・・


涙目のその子を見ながら、そんなことを思っていた私に罪は無いハズ
ちなみにその子にフォローを入れた記憶は残念ながら、私には無い



ちなみに・・・・・


その後、その友人と襲撃に行った別の友人の部屋は凄かった!

とりあえず5人が使ってるんだが・・・・


床は絨毯敷きでベッドが2つ
明らかに先の友人の部屋のベッドよりデカイ
しかも部屋の半分が段差のついた畳敷き
装飾もなんだか豪勢・・・・
夜景もバッチ・グーな状態で拝めるぞ?


これって、スィート・・・?


私らの部屋とは偉い違いだな、をい;


コッチは窓しかなかったぞ?
床の間もトイレも洗面台も部屋には無かったぞ?
窓の外は壁だったぞ?
つか、壁しか見えなかったぞ?


私はその後その部屋で風邪を悪化させた子のために
おかゆと薬をルームサービスで頼んでやって
それに託けて朝までその部屋に居座ってやった


勿論、ぬくぬくのお布団も他の子から強奪してwww

もっともその部屋で爆睡してたのは
風邪でつぶれた子と私だけだったらしい

だから、布団を強奪した私には罪はない・・・・と言い張る



長崎でイロイロありすぎたおかげで
その後のことが殆ど記憶に無い
(壁のインパクトが強すぎた・・・)


多分・・・・・・


たしか桜島を見たような気がする

外輪山がどうこう言ってたはずだから

サンフラワー(フェリー)にも乗った気がする


うん、乗った・・・・よね?

うちのクラスの女子だけは長崎での見返りにと
他の生徒より良い部屋を与えられたと先生が言っていたような気が・・・・

うん、エンジン音が煩くて眠れなかったということは無かった、気がする・・・



修学旅行の思い出


あまりにインパクトのあることが1つあると
他は記憶にすら残らない


皆さんは思い出に残る修学旅行ありますか?






ぽちっと一押し♪


スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

プロフィール

妖の姫巫女

Author:妖の姫巫女
桜鯖で頑張っている死にまくりのビショップ。自力で経験値が溜まらないと言う特技を持つ。メイポ・リア共に「総天然色」w

FC2カウンター
メイプルストーリー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

めがねっちのフク笑い日記

モノクロメモリー

笑顔が大好きchopper!!さんのFC2

tsukuyomi☆月下ブログ
リンク
ランキング
ランキングに登録してみた
メイプル・ブログ
ネットをするなら
A8.net


口座開設


お買い物
楽天


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。